くらし情報『わたしの金言・名言 ~芸能界と心の支え~ 第23回 1st写真集では“すっぴん”も初披露! 村上愛花、学業と仕事の両立を支えた言葉とは』

わたしの金言・名言 ~芸能界と心の支え~ 第23回 1st写真集では“すっぴん”も初披露! 村上愛花、学業と仕事の両立を支えた言葉とは

わたしの金言・名言 ~芸能界と心の支え~ 第23回 1st写真集では“すっぴん”も初披露! 村上愛花、学業と仕事の両立を支えた言葉とは

多くの人の支持を集めることが人気のバロメーターである一方、常に評価の目にさらされる宿命にあるのが著名人たち。それぞれの職業観の中で、どのような言葉を支えにして苦境を切り抜けているのか。連載「わたしの金言・名言」は、著名人たちが心の拠り所としている言葉を聞く。

6月8日掲載のインタビュー(『キングオージャー』ヒメノ役・村上愛花、すっぴんも初披露の1st写真集に“裏テーマ”「愛がこもってます!」)に続いて、第23回の連載に登場するのは、5月29日に1st写真集『愛でる愛花』(2,970円 A4変形・92ページ 講談社)を発売した俳優でモデルの村上愛花。大学に通いながら、モデルと俳優の仕事も両立させた彼女が心の支えにしている言葉とは。

○二兎追って二兎得る

母の「二兎追って二兎得る」という言葉です。自分が決めたことは絶対にやり抜く。そして、やりたいと思ったことも全部やる。
その言葉を指標にして、仕事をしています。母からこの言葉を聞いたのは、大学に慣れてきてお仕事も少しずつ増えてきた頃です。ドラマの撮影、モデルの仕事、卒論を同時に進めないといけない時期はとにかく大変で。

その時に、母が「ママも仕事と子育てを両立させてたから、学業とモデル業も両立できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.