くらし情報『公開延期の劇場版『緊急取調室』、石丸幹二を迎え再始動 天海祐希「面白くなってきたじゃない!」』

公開延期の劇場版『緊急取調室』、石丸幹二を迎え再始動 天海祐希「面白くなってきたじゃない!」

公開延期の劇場版『緊急取調室』、石丸幹二を迎え再始動 天海祐希「面白くなってきたじゃない!」

女優の天海祐希が主演を務める、劇場版『緊急取調室 THE FINAL』が再始動することが16日、明らかになった。

同作は叩き上げの取調官・真壁有希子(天海)が、可視化設備の整った特別取調室で取り調べを行う専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げるドラマシリーズの劇場版。

2023年6月16日に公開するはずだったが、同年5月18日に両親と共に倒れ搬送され、自殺ほう助の罪に問われた歌舞伎役者の市川猿之助が出演していたことから、公開延期となっていた。

この度、新たなキャストとして石丸幹二を迎え、再始動。昨年公開を予定していた6月16日に合わせて報告した。公開時期などの続報については、今後明らかになっていくという。
○■天海祐希 コメント

楽しみにしていてくださった皆様、大変お待たせしてしまいました。
スタッフ・キャスト一同、劇場版『緊急取調室 THE FINAL』を必ず皆様にお届けしたいと思ってきましたが、やっとこうして再始動を発表できる日を迎えることができました。

この1年の間に歳はとってしまったけれども(笑)、色々なことをバネにして、さらにパワーアップしたキントリの最後を飾るにふさわしい“ベストの作品”をお届けすることを、ここに力強く宣言させていただきます!
キントリチームでも、またみんなに会えるのが嬉しいよね、と話しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.