くらし情報『じゅんいちダビッドソン、大迫勇也のゴールよりも本田圭佑「素晴らしかった」』

2018年6月21日 14:00

じゅんいちダビッドソン、大迫勇也のゴールよりも本田圭佑「素晴らしかった」

じゅんいちダビッドソン、大迫勇也のゴールよりも本田圭佑「素晴らしかった」

お笑い芸人のカンニング竹山、じゅんいちダビッドソンが21日、都内で行われたVUENの男性用ヘアケアブランド「PROTAGA」発表会に出席した。

都内で行われたVUENの男性用ヘアケアブランド「PROTAGA」発表会に出席したじゅんいちダビッドソン、カンニング竹山(左から)

現在ロシアで開催中のサッカーワールドカップで日本代表が初戦でコロンビアと熱戦を繰り広げ、2-1で歴史的勝利。本田圭佑選手のモノマネでおなじみのじゅんいちダビッドソンは、同ゲームをパブリックビューイングで鑑賞したそうで、「強豪に勝てそうだったので、緊張しっ放しでした。僕の未来がかかってますからね。緊張しっ放しで、最後の笛が鳴るまで予断が許さない状態でした」と明かした。

大迫勇也選手の決勝ゴールで日本代表は勝利したが、「(本田の)ボールが素晴らしかったでしょ。ピンポイントでキーパーが取れないギリギリのところで上から落ちてくるあのコーナーキックは、俺ぐらいしか蹴れないですよ」と大迫選手をアシストした本田選手がすごいと言わんばかり。次戦のセネガル戦については「めっちゃ強いですからね。僕(本田)が出たら勝てるというか、勝ってもらわないと僕が困るというか(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.