くらし情報『爆問・太田、『ドカベン』最終回のニュースに「ショックだね」』

2018年6月27日 14:20

爆問・太田、『ドカベン』最終回のニュースに「ショックだね」

爆問・太田、『ドカベン』最終回のニュースに「ショックだね」

お笑いコンビ・爆笑問題太田光が、26日深夜放送のTBSラジオ『爆笑問題カーボーイ』(毎週火曜 25:00~27:00)にて、野球漫画『ドカベン』シリーズが完結することについて言及した。

爆笑問題太田光

漫画家・水島新司の『ドカベン』は72年より連載がスタート。明訓高校野球部の山田太郎、岩鬼正美、殿馬一人、里中智らの活躍を描いたもので、その後も『大甲子園』『プロ野球編』『スーパースターズ編』『ドリームトーナメント編』とシリーズ化されていたが、28日発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で46年の歴史に幕を下ろす。

今週の出来事を受けて、"勝手に思っちゃった"ことを募集するコーナー「今週の思っちゃった」にて、リスナーからのドカベン最終回に関するネタを読む際、太田は「ショックだね、これ」と感想を漏らした。さらに「水島先生、体力的な問題とか言ってる? 言ってない? 心配だよね」と体調を気遣う発言も。

また「ドカベンはこれまでも次々と続編を出してきたので、この先も解説者編とか、サンデーモーニング編とか、血迷って役者編とか続編を作ってほしい」とネタの内容が読み上げられると、相方の田中裕二は「山田太郎がプロ野球選手を引退する形で終わるのか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.