くらし情報『新垣結衣、『コード・ブルー』初日に熱い感謝 「出会ってくれて…」』

2018年7月27日 19:30

新垣結衣、『コード・ブルー』初日に熱い感謝 「出会ってくれて…」

新垣結衣、『コード・ブルー』初日に熱い感謝 「出会ってくれて…」

映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(7月27日公開)の公開初日舞台挨拶が27日に都内で行われ、山下智久新垣結衣比嘉愛未浅利陽介有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、成田凌新木優子馬場ふみか安藤政信西浦正記監督が登場した。

同作は2008年7月期にCX系列で放送されて以来大ヒットし続けているシリーズで、2017年に放送された3rd Seasonも同クール連続ドラマ内で平均視聴率・最高視聴率ともに第1位となった。ドクターヘリをテーマに医療の現場で活躍する藍沢(山下)ら若者たち(新垣、戸田、比嘉、浅利)の姿を描く。

それぞれへのメッセージをフリップで発表したキャスト陣。馬場は新垣に「いつもそっと寄りそってくださりありがとうございました。実はちょっとドキドキしてました」と告白。新垣は「何かちょっと守りたくなる感じがありまして、気付いたら肩を抱いていました」と男前な一面を見せる。しかし浅利から「結衣ちゃんも安心してたんでしょ?」とつっこまれると、「肩抱いているふりして、寄っかかってたという」と明かした。

また新木は戸田に「好きすぎて現場でいつも目で追ってしまいました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.