くらし情報『NMB48山本彩が卒業発表「私が離れたほうが起爆剤になる」』

2018年7月30日 22:33

NMB48山本彩が卒業発表「私が離れたほうが起爆剤になる」

NMB48山本彩が卒業発表「私が離れたほうが起爆剤になる」

アイドルグループ・NMB48の山本彩が30日、東京・中野サンプラザで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」初日公演で、グループからの卒業を発表した。卒業時期など詳細は後日発表とのこと。

この日の選抜メンバーは、山本彩、吉田朱里、太田夢莉、渋谷凪咲、山本彩加、城恵理子、上西怜、岩田桃夏、植村梓、谷川愛梨、川上千尋、梅山恋和、沖田彩華、小嶋花梨、山田寿々、磯佳奈江の16名。

「ワロタピーポー」を皮切りに、「オーマイガー!」、「北川謙二」とシングルナンバーを立て続けに披露し、途中、ユニットコーナーでは、山本彩加ら5人による初披露となる「Good Timing」、山本彩と吉田朱里による「アボガドじゃねーし」でキュートな一面も覗かせた。

1階席後方や、2階席にもメンバーが現れるうれしいサプライズもあり、ファンは熱狂。山本彩は、衣装のチャックをしめ忘れたまま「そこらへん走ってました(笑)」と明かして、笑いを誘った。

アンコール1曲目「虹の作り方」では、PRODUCE48に参加している2名を除く、41名のNMBメンバーが客席後方からなだれこみ、ステージは57名に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.