くらし情報『葵わかな、悩める女性に恋愛アドバイス「好きなら止める意味がない!」』

2018年8月16日 10:30

葵わかな、悩める女性に恋愛アドバイス「好きなら止める意味がない!」

葵わかな、悩める女性に恋愛アドバイス「好きなら止める意味がない!」

現在公開中の映画『青夏 きみに恋した30日』の女子会舞台あいさつが15日、都内で行われ、葵わかな古畑星夏久間田琳加秋田汐梨井上苑子が出席した。

8月1日の公開から2週間が経過し、夏にふさわしい胸キュン映画として観客から多くの反響を呼んでいる本作。この日は佐野勇斗とともにダブル主演を務めた葵わかなをはじめとする女性キャスト陣が勢揃いして女子会舞台あいさつが行われた。

劇中で夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒役を演じた葵は「公開から2週間が経ち、自分の妹だったり同級生から『見たよ!』と言われました。同世代の方たちにはすごく親近感があり、楽しんでもらえたみたいでうれしかったですし、お母さんやスタイリストさんが『大人が見ても面白かったよ』と言ってくれて、すごく嬉しいですね」と周囲の反応も上々のようで、「若い子が見る映画かな? とも思いましたが、意外と大人の方も見て下さって」と幅広い層から支持を集めていることに笑顔を見せた。

舞台あいさつの途中から、観客の恋愛に関する質問を登壇者が答えるコーナーを実施。「追われる恋と追う恋、どちらが幸せ?」という質問に「追われる恋の方が幸せだと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.