くらし情報『有村架純、亡き夫の連れ子と感情をぶつけ合う 『かぞくいろ』予告映像』

2018年8月29日 08:00

有村架純、亡き夫の連れ子と感情をぶつけ合う 『かぞくいろ』予告映像

有村架純、亡き夫の連れ子と感情をぶつけ合う 『かぞくいろ』予告映像

女優の有村架純主演の映画『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』(9月30日公開)のポスタービジュアル、及び予告映像が29日、公開された。

同シリーズは地方のローカル線を舞台に、主人公が自分の生き方を見つめ直す姿を温かく描き、これまでに中井貴一、三浦友和が主演を務めた。新作ではシリーズ初となる「女性運転士」の物語を描く。有村は25歳で未亡人となり、夫の連れ子を抱えて夫の故郷の鹿児島で一念発起して鉄道の運転士を目指す主人公・晶を演じ、國村は晶の義父・節夫を演じる。

予告映像では、血の繋がらない3人が愛する人を失った悲しみを抱え、愛を伝えきれなかった後悔を抱えながら、新しい「家族」を作ろうと必死に前を向いて生きる姿が映し出される。有村が夫の連れ子である駿也(歸山⻯成)と激しく心をぶつけ合う様子も描かれている。

また⻫藤和義が書き下ろした主題歌「カラー」の一部も初公開。⻫藤は、鹿児島での撮影現場を訪れ、肥薩おれんじ鉄道にも乗車して主題歌を書き下ろした。「走り出す 風になる 空高く 舞い上がれ」という歌声が、同作のテーマでもある”再出発“を強く感じさせる。

ポスタービジュアルは、肥薩おれんじ鉄道が走る九州の⻄海岸の美しい景色を背景に、晶、駿也、節夫それぞれの表情が大きく映し出された優しくて明るい温もりある雰囲気に仕上がっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.