くらし情報『嵐・櫻井翔、ラグビーは「2年間やっただけ…」W杯イベントで恐縮』

2018年9月20日 15:51

嵐・櫻井翔、ラグビーは「2年間やっただけ…」W杯イベントで恐縮

嵐・櫻井翔、ラグビーは「2年間やっただけ…」W杯イベントで恐縮

アイドルグループ・嵐の櫻井翔が20日、都内で行われた「ラグビーワールドカップ2019日本大会 1YEAR TO GO KICK-OFF EVENT~1年前記念イベント」に出席した。

来年9月20日に開幕する「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の1年前にあたる日に開催された同イベントでは、俳優の舘ひろしが大会PRキャプテンに就任。そして、同大会の日本テレビ中継スペシャルサポーターを務める櫻井、日本代表ジェイミー・ジョセフヘッドコーチ、大畑大介ラグビーワールドカップ2019アンバサダーと共に、4人でラグビートークを展開した。

櫻井は「本当にわくわくします。多くの方が前回の日本の活躍のイメージが残っていると思いますが、いよいよ1年後、楽しみですね」と期待に胸を膨らませている様子。また、自身とラグビーの関わりについて「小学生のときにわずか2年間やっていただけなんです」と明かし、「そんな私がこの場に呼んでいただいて、身に余る光栄だと思っています」と恐縮した。

その後、櫻井がインタビュワーを任され3人に質問。ジェイミー・ジョセフヘッドコーチには大会での目標などを聞き、コーチは「目標はトップ8に入ること。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.