くらし情報『バチェラー2代目カップル、破局を報告「気が付けば心友」「後悔ない」』

2018年9月28日 13:53

バチェラー2代目カップル、破局を報告「気が付けば心友」「後悔ない」

バチェラー2代目カップル、破局を報告「気が付けば心友」「後悔ない」

Amazonプライム・ビデオの恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』シーズン2でカップルになった小柳津林太郎さんと倉田茉美さんが28日、双方のオフィシャルブログを更新し、破局を報告した。

同番組は、1人の成功した独身男性(バチェラー)が、20名の女性の中から運命の恋人を選ぶ「台本なし・やらせなし」の恋愛リアリティ番組。2人は今年7月のイベントで公の場に初めて登場し、順調交際をアピール。番組内でプロポーズしたことに触れ、小柳津さんは「結婚はお互いのタイミングだと思います。やっと普通に付き合いはじめた形ではあるので、焦ることなく一緒に楽しみながら進んでいきたい」と抱負を述べていた。

28日、小柳津さんはブログで「この度、バチェラー・ジャパン シーズン2を通して、結ばれた、倉田茉美さんとお別れすることになりました」と報告。「昨年からお付き合いしはじめ1年近くが経ちました。お正月にはうちの実家に来たりと、外で会えない期間、二ヶ月間同棲をしたり、隠れて旅行に行ったり、結婚を前提として真剣にお付き合いしてきました」と経緯を明かした。

また、「一人の女性と真剣に向き合った結果、そして、二人で話し合った結果、このような運びとなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.