くらし情報『松井珠理奈「今は弱い私ですが…」SKE10周年公演で涙ながらにファンに感謝』

2018年10月6日 07:01

松井珠理奈「今は弱い私ですが…」SKE10周年公演で涙ながらにファンに感謝

これからもずっとそばにいてください」と涙で声を震わせながら感謝の気持ちを語った。

チームKIIのオリジナル公演「ラムネの飲み方」が生まれた2011年のパートでは、「兆し」「お待たせSet list」をチームKIIメンバーで披露。2009年のチームSのオリジナル公演「制服の芽」から「恋を語る詩人になれなくて」や「思い出以上」や、2008年のSKE48初の公演「PARTYが始まるよ」などの公演曲を次々とパフォーマンスした。

また、10周年を迎えたSKE48に、元・中日ドラゴンズ山崎武司、SKE48が公式応援マネージャーを務める名古屋グランパスの長谷川アーリアジャスルー選手、佐藤寿人選手、和泉竜司選手をはじめ、過去に共演したレギュラー番組を通して親交のある大久保佳代子、そして、河村たかし名古屋市長、大村秀章愛知県知事からお祝いコメントが寄せられた。

大場美奈は「5組の方々にコメントをいただきました。本当にありがとうございます。この10年でたくさんの方に出会ってきました。この場を借りてお礼を伝えさせていただきます。ありがとうございます」と感謝。続けて「理由とか条件とか関係なくて、とにかくSKE48が好きっていう気持ちを持ってくれる方、全ての方が大好きだし大切な存在です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.