くらし情報『ニッポン放送でQUEEN特集「サウンド作りなどについてもお話ししたい」』

2018年12月6日 16:07

ニッポン放送でQUEEN特集「サウンド作りなどについてもお話ししたい」

ニッポン放送でQUEEN特集「サウンド作りなどについてもお話ししたい」

11月9日に映画『ボヘミアン・ラプソディ』が公開され、空前のQUEENブームが起きている。そんな中、9日深夜(25:30~)にニッポン放送『RADIO GAGA~We Love QUEEN』が放送されることが決定した。

同番組では3時間に渡り、QUEENの魅力を放送。パーソナリティは1990年からQUEENのトリビュートバンドとして四半世紀以上の活動を続けるGUEEN(グイーン)のボーカル・フレディ波多江だ。2013年には来日していたポール・マッカートニーのプライベートパーティに招待され、彼とバンドメンバーを笑いと涙の渦に巻き込んだというエピソードも。

ゲストには、GUEENのギター&キーボードを担当するスパイク山田と、QUEEN評論家でQUEENのCDやDVDのライナーノーツも手掛ける石角隆行氏が登場する。番組では、QUEENの楽曲のリクエスト、思い出、自慢、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の感想などのメールを募集中。

フレディ波多江は「歴史あるニッポン放送の深夜枠に盟友のスパイク山田とともにお邪魔します」と語る。そして「お笑いコピーバンドのボーカルをピックアップいただいた、ご英断に感謝すると共にニッポン放送もロックだなと思った次第です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.