くらし情報『松本潤、実は…「きのこ派」 ”新きのこ党”で、打倒・たけのこの里誓う』

2019年3月12日 12:00

松本潤、実は…「きのこ派」 ”新きのこ党”で、打倒・たけのこの里誓う

松本潤、実は…「きのこ派」 ”新きのこ党”で、打倒・たけのこの里誓う

アイドルグループ・嵐の松本潤が12日、都内で行われた明治きのこの山「きのこ党」新党首就任披露・新CM発表会に登場した。

2018年、約38年にもわたる「きのこの山」と「たけのこの里」の戦いに終止符を打つべく行われた「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2018」で敗北した「きのこ党」。その立て直しに奔走した党首“きの山さん”は、国民的タレントである松本に、新党首就任の熱烈オファーし、新党首の発表・就任披露を行うこととなった。

2018年の総選挙では、総選挙委員長を務めていた松本だが「私、実は……きのこ派でした」「ずっとです。小さな頃から、どちらかといえば、きのこを食べ続けてました。去年は言えませんでした。実際そうなんです、僕」と告白すると、集まったきのこ党員は大盛り上がり。松本は「打倒たけのこ」を掲げ、スシロー、HOKUTO、YAMAHA、TAKARA TOMYからのお祝いや、明治エッセルスーパーカップからの祝電を受ける。

「新きのこの党」と党名を改め、幹事長に就任した"きの山さん"からきのこを受けわたされた松本は、「象徴を受け渡されると、責任感が一層募ります」と決意を新たにした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.