くらし情報『わたしの金言 ~芸能界と心の支え~ 第11回 大友花恋、佐久間由衣の言葉に支えられ「私もこういう人になりたい」』

2019年4月14日 10:00

わたしの金言 ~芸能界と心の支え~ 第11回 大友花恋、佐久間由衣の言葉に支えられ「私もこういう人になりたい」

わたしの金言 ~芸能界と心の支え~ 第11回 大友花恋、佐久間由衣の言葉に支えられ「私もこういう人になりたい」

多くの人の支持を集めることが人気のバロメーターである一方、常に評価の目にさらされるのが著名人。それぞれの職業観の中で、どのような言葉を支えにして苦境を切り抜けているのか。連載「わたしの金言」では、著名人が心の拠り所としている言葉を聞く。

第11回は、『いつか、眠りにつく日』(FOD・4月16日最終話配信)で連続ドラマ初主演を務め、4月14日スタートの日本テレビ系ドラマ『あなたの番です』(毎週日曜22:30~)に出演するなど、活躍の場を広げている大友花恋。『チア☆ダン』(18年・TBS系)で共演した佐久間由衣の言葉が今でも胸に残っているという。

○■「花恋ちゃんの目は深く見える」

『チア☆ダン』で共演した佐久間由衣ちゃんからの言葉がとてもうれしくて、ずっと自分の中で残っていて。これからもそう思ってもらえるような自分でありたいです。

『チア☆ダン』はみんな本当に仲が良くて、ダンスについてや目の前の課題などをみんなで話し合うことが多い現場でした。ある日の撮影の合間、由衣ちゃんとじっくりお話する機会があって。こんな言葉をかけてくださいました。

「花恋ちゃんのことは、雑誌とかを見て前から知っていたけど、キラキラしている中でも目が深く見えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.