くらし情報『カズレーザー、エゴサで見抜く本質とは? 誹謗中傷も「別にいい」』

2019年6月24日 16:35

カズレーザー、エゴサで見抜く本質とは? 誹謗中傷も「別にいい」

カズレーザー、エゴサで見抜く本質とは? 誹謗中傷も「別にいい」

お笑いコンビ・メイプル超合金カズレーザー安藤なつ、女優の飯豊まりえが24日、都内で開催された「フリスク クリーンブレス レモンミント」新商品発売記念イベントに出席し、エゴサーチについて語り合う場面があった。

イベント終了後の囲み取材に応じた3人。飯豊は、スマホの影響で目の疲れを感じていることを打ち明け、「YouTubeとか対戦ゲームとかしちゃうんですよね」「ドキドキしたままだと寝付きも悪くなるし……」と悩みは尽きない様子。ここで、記者から「エゴサーチとかはしないんですか?」という質問が飛ぶ。

飯豊は、「しなくはないです」「もちろん、イベントが終わった時とかはします」と正直に答え、「どちらかというと情報収集」と説明。ネット上の声に落ち込んだこともあったそうで、「インスタのコメントでいろんなことが書かれて、ファンの方がそれに戦って……とかがあったりして」「あまり自分のは見ないようにしています」と一定の距離感を保っているようだ。

一方のカズレーザーは、「しますしますします」と積極的なようだが、「ただ(エゴサーチ)するだけですね。どっちも、『ああ、そうなんだ』ぐらい」とその内容には左右されない様子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.