くらし情報『草なぎ剛『台風家族』公開決定で感謝「皆さんの気持ち、ありがとうこざいます」』

2019年8月2日 18:36

草なぎ剛『台風家族』公開決定で感謝「皆さんの気持ち、ありがとうこざいます」

草なぎ剛『台風家族』公開決定で感謝「皆さんの気持ち、ありがとうこざいます」

SMAP草なぎ剛が2日、自身のツイッターを更新。公開延期となっていた主演映画『台風家族』が、9月6日から26日までの3週間限定で公開されることが決定したことを受け、「皆さんの気持ち、ありがとうこざいます。宜しくお願いします」と感謝の思いをつづった。

俳優の新井浩文被告が2月に逮捕・起訴されたことを受け、公開延期となっていた同作。キノフィルムズ代表取締役社長兼『台風家族』プロデューサーの武部由実子氏はこの日、書面を通じて公開決定を発表した。本編の再編集は行わず、そのまま上映する。

武部氏は、「必ず公開してください」という多数の声が寄せられた一方、「公開などすべきではない」という意見もある中、市井昌秀監督が夫婦で共著した原作小説となる『台風家族』が5月下旬に発売されたあたりから、より具体的な形で上映を望む声が集まってきたと説明。そして、「自問自答した結果の決断として、様々なご意見やご批判があるのは承知のうえ『事件と作品は別』という観点から公開に踏み切ることに決めました」と公開を決断した思いを明かした。

『台風家族』は、ある一家の真夏の1日を描いた物語。主人公で鈴木家の長男を草なぎ、次男役を新井、長女役をMEGUMI、三男役を中村倫也が演じ、草なぎ演じる長男の妻役は尾野真千子が務めている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.