くらし情報『ゆきぽよ、クロちゃんに嫌悪感「胸毛も背中の毛も気持ち悪い!」「最悪」』

2019年9月12日 10:30

ゆきぽよ、クロちゃんに嫌悪感「胸毛も背中の毛も気持ち悪い!」「最悪」

ゆきぽよ、クロちゃんに嫌悪感「胸毛も背中の毛も気持ち悪い!」「最悪」

9月27日公開の映画『ヘルボーイ』の公開直前イベントが11日、東京・新宿の東京モード学園で行われ、安田大サーカスのクロちゃん、モデルの"ゆきぽよ"こと木村有希が登場した。

本作は、地獄生まれ地球育ちのダークヒーロー"ヘルボーイ"が、地球滅亡を狙う、ブラッドクイーン率いるモンスター軍団を相手に、地獄バトルを繰り広げるアメコミを映画化。ヘルボーイの最強の敵・ブラッドクイーンをミラ・ジョボヴィッチが演じている。

そんな本作の公開直前イベントに、ミラ・ジョボヴィッチ演じる最強の敵・ブラッドクイーンに変装した木村が登場。「ミラ・ジョボビッチが演じたブラッドクイーンをイメージした衣装です。有希が着ると"ギャル・ジョボビッチ"ですね」と笑顔を見せ、一足先に鑑賞したという本作について「とにかく戦うシーン、アクションがヤバくて、音もリアルでした。お家で見るよりも映画館で見るほうが全然違うというのは感じましたね」とコメント。映画はよく見に行くそうで、「1人映画もしちゃうタイプです。アクションよりもしんみりとした映画を楽しむことが多いですね」と明かした。

イベントの途中からは、安田大サーカスのクロちゃんが、3時間掛けて全身赤く塗りつぶしたベルボーイの姿となって登場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.