くらし情報『片寄涼太演じる綾瀬楓が、運命的な恋表現 『0キス』作中コカ・コーラCM』

2019年10月22日 07:00

片寄涼太演じる綾瀬楓が、運命的な恋表現 『0キス』作中コカ・コーラCM

片寄涼太演じる綾瀬楓が、運命的な恋表現 『0キス』作中コカ・コーラCM

片寄涼太橋本環奈のW主演映画『午前0時、キスしに来てよ』(12月6日公開)のコカ・コーラ劇中CMが22日、公開された。

同作はみきもと凜による同名コミックの実写映画化作品。超・まじめ人間で優等生だが実は夢見がちな花澤日奈々(橋本)が、ある日映画の撮影で高校にやってきた国民的人気スター・綾瀬楓(片寄)に出会い、2人は惹かれていく。住む世界が全く違う2人には、思いもよらぬ障害が次から次に押し寄せる。

今回公開されたのは、片寄演じる国民的スーパースター・綾瀬楓の劇中広告として映画に登場するコカ・コーラのコラボCM。綾瀬の「出会いは突然だった―」というナレーションとともに映像は始まり、1組の男女が運命的に出会い、惹かれ合う様子を描く。2人は一緒に夢のような時間を過ごし愛し合うが、あることがきっかけで気持ちがすれ違い、言い争い、別れが訪れる。しかし彼らをつなぐ運命の糸は決して切れることはなく、恋するふたりの時間にはいつも「コカ・コーラ」がそばにある、という展開となっている。

国民的スーパースターの綾瀬楓と恋をしている気持ちになれるドラマティックなCMでアヤカ・ウィルソンが共演。映画のために撮影され、同作の中だけで観れる特別なCMとなっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.