くらし情報『寺田心、大先輩とともに演技賞 「僕がいただいてもいいのかな?」と恐縮』

2019年11月2日 08:59

寺田心、大先輩とともに演技賞 「僕がいただいてもいいのかな?」と恐縮

寺田心、大先輩とともに演技賞 「僕がいただいてもいいのかな?」と恐縮

子役の寺田心が1日、都内で行われた「2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」贈賞式に出席。フィルム部門 演技賞に選出された喜びを語った。

フィルム部門 演技賞は今年、寺田、草なぎ剛香取慎吾樹木希林さん、リリー・フランキーが受賞。寺田は、ブックオフコーポレーションのテレビCM「フィクションは本だけに店員篇他1篇」での演技を評価され選出された。

贈賞式で寺田は「今この場に立って、周りは素晴らしい方ばかりで、僕がいただいてもいいのかなー? ってわからないくらいとっても大きな賞をいただき、いろんな方に感謝の気持ちでいっぱいです」と恐縮しながら感謝。「この喜びをスタッフさんたちに、そしていつも僕を応援してくださるみなさんに伝えたいです。本当にありがとうございました」と堂々とあいさつし、会場の大人たちを感心させた。

その後、同CMでおなじみのエプロンをつけた店員姿も披露し、可愛らしい姿で注目を集めていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.