くらし情報『北村匠海&芳根京子、六本木に現れたイルミネーションに感動! 照れ笑いの理由は?』

2019年11月26日 18:51

北村匠海&芳根京子、六本木に現れたイルミネーションに感動! 照れ笑いの理由は?

北村匠海&芳根京子、六本木に現れたイルミネーションに感動! 照れ笑いの理由は?

アニメ映画『ぼくらの7日間戦争』(12月13日公開)の声優を務める北村匠海と芳根京子が26日、東京・六本木ミッドタウンで行われた、MIDTOWN CHRISTMAS2019「スターライトガーデン2019 点灯式」に登場した。

芝生広場で宇宙空間を表現する「スターライトガーデン2019」は、約19万球のLEDと約100個の光るバルーンに加え、8mの“Space Tower”が初登場。流星が駆けめぐる様子やブラックホールに飲み込まれていく光、引きつけられていく星々を表現する。期間限定演出の「しゃぼん玉イルミネーション」では、1日約45万個のしゃぼん玉がスターライトガーデンをより立体的に見せ、きらめく小さな「クリスタルしゃぼん」と、はじけた瞬間にスモークとなる「スモークしゃぼん」の2種類のしゃぼん玉が上空に舞い上がる。

ミッドタウンのイルミネーションについて、北村は「去年、ちょうど雑誌の企画で来させていただいたんですけど、幻想式だったことを覚えていて、点灯式に立ち会えているのは光栄なことだと思います」と感謝する。芳根は「去年か一昨年か、クリスマス当日に幼なじみと見にきたことがありまして、キラキラした世界を見てすごくわくわくしました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.