くらし情報『浜辺美波、勘違いに気づき「ああ〜!」 恥ずかしがる姿がかわいすぎて歓声』

2019年12月9日 20:58

浜辺美波、勘違いに気づき「ああ〜!」 恥ずかしがる姿がかわいすぎて歓声

浜辺美波、勘違いに気づき「ああ〜!」 恥ずかしがる姿がかわいすぎて歓声

映画『屍人荘の殺人』(12月13日公開)のミス愛・謎解きイベントが9日に都内で行われ、神木隆之介、浜辺美波、中村倫也、松丸亮吾が登場した。

同作は今村昌弘の同名デビュー作を映画化したミステリー作品。大学のミステリー愛好会に所属する自称ホームズとワトソンの葉村譲(神木)と明智恭介(中村)だが、2人の前に現れた剣崎比留子(浜辺)という謎の美人女子大生探偵に誘われ、脅迫状が届いたというロックフェス研究会の合宿へ参加すると、連続殺人が起こる。

イベントには、謎解きクリエイターである松丸が登場し、3人にクイズが出題される。1問目は絵柄を表す言葉を順番通りに読むと「こたえはたんてい」という文章が浮かび上がるという問題だったが、浜辺は「たて」を「ほこ」と勘違いし、袋小路に。松丸から「それは、盾ですね。矛は突く方」と指摘され、「あ〜、恥ずかしい!! ああ〜〜!!」と悶絶し、「馬鹿じゃん、ただの!」と自分でツッコミを入れていた浜辺だが、本気で悔しがる姿に会場からも「かわいい〜!」と声が上がっていた。

しかし2問目は、神木と中村が指定されたマスに英語を入れてしまい苦戦する中、ローマ字を用いることに気づき「やった〜!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.