くらし情報『藤原竜也は椅子に、竹内涼真は上半身裸で縛られる…『太陽は動かない』超特報』

2019年12月10日 07:00

藤原竜也は椅子に、竹内涼真は上半身裸で縛られる…『太陽は動かない』超特報

藤原竜也は椅子に、竹内涼真は上半身裸で縛られる…『太陽は動かない』超特報

藤原竜也が主演、竹内涼真が出演する映画『太陽は動かない』(2020年5月15日公開)の超特報および映画ビジュアルが10日、公開された。

同作は吉田修一による同名小説を実写映画化。心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェント・鷹野(藤原)と相棒の田岡(竹内)は、24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「新時代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦に挑む。吉田監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマ版もWOWOWで放送される。

今回公開された超特報映像では、藤原演じる鷹野、そして竹内演じる田岡それぞれの映像となっている。暗闇の中で赤い光が点滅、やがて椅子に縛られた鷹野が浮かび上がり、点滅していたのが鷹野の心臓だと判明する。2000年には無人島で中学生同士の殺し合いに強制参加させられ、2006年には死神のノートで新世界の神になる……と、これまでの藤原が演じてきた様々な運命が浮かび上がり、2020年には「心臓に爆弾を埋め込まれるエージェント」と藤原史上最悪で絶体絶命の状況に追い込まれことが表現されている。

一方、竹内扮する田岡は上半身裸で腕を縛られ横たわり、必死でもがく苦しい表情を見せ、鷹野同様に心臓は赤く点滅している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.