くらし情報『【女性編】行ってみたいマンガのゆかりの地ランキング』

2011年9月20日 15:00

【女性編】行ってみたいマンガのゆかりの地ランキング

【女性編】行ってみたいマンガのゆかりの地ランキング
アニメゆかりの地で、キャラクターグッズを買いたい!

昨年NHKの連続テレビ小説で『ゲゲゲの女房』が放送され、人気になった鳥取県境港市の「水木しげるロード」のように、マンガ作品やアニメゆかりの地は全国各地にあります。貴重な原画を見ることができ、オリジナルの映像が見られる博物館もあるので、大人も楽しめそうです。そこで今回は、行ってみたいマンガのゆかりの地について20代女性に聞きました。>>男性編も見る

Q.行ってみたいマンガのゆかりの地を教えてください(複数回答)
1位鳥取県境港市「水木しげるロード」32.2%
2位静岡県静岡市清水区「ちびまる子ちゃんランド」23.8%
3位高知県香美市「香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム」17.4%
4位東京都世田谷区桜新町「長谷川町子美術館」16.6%
5位鳥取県東伯郡北栄町「青山剛昌ふるさと館」14.6%

■鳥取県境港市「水木しげるロード」……
・「町にたくさん鬼太郎のキャラクターがいるようなので行ってみたい。鬼太郎がペイントされた電車も乗ってみたい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「いろんな鬼太郎グッズが買えると知って、キャラヲタ魂に火が付きました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.