くらし情報『【女性編】学生時代、三者面談で話題にされて困ったことランキング』

2012年10月23日 15:00

【女性編】学生時代、三者面談で話題にされて困ったことランキング

【女性編】学生時代、三者面談で話題にされて困ったことランキング
余計なことまで話さないで!
何も悪いことはしていないのに、学生時代の三者面談はドキドキしたものです。親に知られたくないことや立ち入らないでほしいことがたくさんある時期ですから、いろいろと話されて困った方も多いのではないでしょうか?今回は、マイナビ会員の女性572名に聞いた、「学生時代、三者面談で話題にされて困ったこと」ランキングをお届けします。>>男性編も見る

Q.学生時代、三者面談で話題にされて困ったことを教えて下さい(複数回答)
1位成績20.3%
2位進路16.6%
3位友人関係7.0%
4位日常生活5.4%
5位素行4.7%■成績
・「親に申し訳なく思えてつらかった」(24歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「行く高校がないと言われ、面談後に母に怒られた」(27歳/その他)
・「最近の悩みという作文を母親の前で読まれた」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
■進路
・「学校が歩んでほしい進路を語られたこと」(27歳/機械・精密機器/営業職)
・「まあ大学は行けますよと軽く言われて、あんまり親身になってもらえなかったので悲しかった」(33歳/商社・卸/事務系専門職)
・「今の成績だと目標の進路は難しいって言われて悔しかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.