くらし情報『主菜が1品300円以内! 節約主婦の安ウマレシピ (54) 家にある食材だけで、簡単にひな祭りの雰囲気が出るレシピ』

2012年2月29日 07:45

主菜が1品300円以内! 節約主婦の安ウマレシピ (54) 家にある食材だけで、簡単にひな祭りの雰囲気が出るレシピ

主菜が1品300円以内! 節約主婦の安ウマレシピ (54) 家にある食材だけで、簡単にひな祭りの雰囲気が出るレシピ
3月3日はひな祭り。

ひなあられや菱餅といった行事食を用意しなくても、家にある食材だけで簡単にひな祭りの雰囲気が出るレシピを今回は紹介する。

マイティ
節約料理研究家・日本ソムリエ協会認定ソムリエ
東京都在住。

都内の人気料理店で店長を務めたのちに結婚。

2004年に趣味の節約を生かして、節約料理のブログを開設。

「節約は明るく楽しみながら」をモットーに、愛する家族のため、節約しつつも安くてリッチな献立作りに励む。

料理以外にも公共料金の節約術、ハンドメイドなどを公開したブログ『1ヶ月2万円の節約レシピ』が人気を集めている。

節約をテーマとした雑誌やテレビ出演も多数。

材料(2人分)
ごはん 300g / すし酢 大さじ2 / 大葉 5枚 / 鮭フレーク 20g / 卵 1個 / 塩 適量 / 魚肉ソーセージ 長さ5㎝ほど / 菜の花 少量つくり方ごはんは少しかために炊き、すし酢を加えて混ぜ合わせる。

これを3等分しておく。

ボウルに1の1/3量を入れ、すり鉢ですった大葉を入れて混ぜ合わせる。

これで緑のすし飯ができあがる。

次はピンクのすし飯づくり。

ボウルに1の1/3量を加え、鮭フレークを加えて混ぜ合わせる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.