くらし情報『ラジオで自分の番組を持つとしたら、いくらかかる? - ラジオ局に聞いてみた』

2012年4月27日 09:45

ラジオで自分の番組を持つとしたら、いくらかかる? - ラジオ局に聞いてみた

ラジオで自分の番組を持つとしたら、いくらかかる? - ラジオ局に聞いてみた
マスメディアと言えば、新聞、週刊誌、テレビにラジオでありますが、いずれも元気がありません。

部数、視聴率などがあまり良くない上に、広告収入があまり良くないからです。

最近、テレビ業界では復調の兆しがありますが、昔日に比べればその面影はありません。

同じ電波を使っているラジオ業界はさらに厳しいのが現状です。

厳しい状況につけこむわけではありませんが、ラジオ番組を持つのにいくらかかるのかを聞いてみました。

筆者などは、ラジオの深夜放送を聞きながら受験勉強をした口なので、ラジオ業界が困っているというのは非常に悲しいことです。

ラジオ業界が活性化するのであればと思い、某ラジオ局に「番組をスポサンードするとしたらどのくらいかかりますか?」を聞いてみましたところ……。

「今言われても半年先の番組まで全部埋まってますから無茶を言わないように!」とまず失笑を買いました。

当たり前ですね。

「どんな番組を考えていますか?」と仰るので……。

以下の条件を出してみました。

30分番組
投稿メインで大喜利みたいな番組スタイル
できれば自分が出たい
誰でも深夜番組のパーソナリティーをやってみたいと思うのではないでしょうか?営業マンは非常にあきれ顔でしたが、これで見積もってもらうことにしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.