くらし情報『夏は親子で「甚平」を。昔ながらの普段着で涼しく過ごす-良品計画』

2012年5月17日 18:47

夏は親子で「甚平」を。昔ながらの普段着で涼しく過ごす-良品計画

夏は親子で「甚平」を。昔ながらの普段着で涼しく過ごす-良品計画
無印良品を企画、開発する良品計画は、夏を涼しく過ごせる昔ながらの服「甚平」を順次発売する。

甚平は江戸時代に生まれた簡易な夏服。

風通しがよくサラッとした着心地で、蒸し暑い日本の夏と相性がいいため、省エネ時代の夏服として注目されている。

写真は、清涼感のある生地を使い、ゆったりしたシルエットとさらりとした肌触りに仕上げた甚平。

綿平織り素材に麻とレーヨンの太番手の糸を加え、平織り綿100%生地の柔らかくてソフトな着心地に、刺し子の質感を加えた。

価格は3,980円。

また、サラッと爽快感がある麻100%の甚平や、アジャスターつきで、胴回りのフィット感の調整もできる甚平などが発売予定。

オーガニックコットンのバスケット織を使用し、親子おそろいで着られる甚平などもそろえられている。

価格は3,980円~5,980円。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.