くらし情報『九州産の野菜15種を使った青汁「うまかぁ~里の野菜」を新発売-長寿の里』

2012年5月12日 00:52

九州産の野菜15種を使った青汁「うまかぁ~里の野菜」を新発売-長寿の里

九州産の野菜15種を使った青汁「うまかぁ~里の野菜」を新発売-長寿の里
九州地方の自然素材を活かした化粧品・サプリメント・健康食品の通信販売サイト、「あっとよか」を展開している「長寿の里」は、九州で育った野菜を使用した青汁「うまかぁ~里の野菜」のWeb販売を開始した。

同商品は、九州の肥沃な大地で育てられた15種類の野菜を厳選、さらに育ち盛りの子どもに必須のカルシウムも摂れる青汁。

1袋あたりのカロリーは17.1kcalと低く、ダイエット中でも安心して飲むことができる。

野菜を搾らずそのまま粉末にすることで栄養素を保持、野菜のおいしさが活きる仕上がりとなっているという。

さらに抹茶・緑茶・黒糖がプラスされており、野菜が苦手な人でも飲みやすい。

1包6gが30包入り(180g)で、価格は一般価格が3,300円(税込み)、定期価格が2,970円(税込み)。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.