くらし情報『東日本最大規模のホタル観賞スポット、山梨県一色地区で祭り』

2012年5月22日 20:49

東日本最大規模のホタル観賞スポット、山梨県一色地区で祭り

東日本最大規模のホタル観賞スポット、山梨県一色地区で祭り
東日本最大規模のホタル観賞スポット・山梨県南巨摩郡身延町一色地区では6月1日~7月1日、恒例のホタル関連イベントを開催。

中でもメインイベントの「一色ホタルまつり」(6月9日)では多彩な出し物を用意し、にぎわいとともに幻想的なホタルの乱舞を味わう夜が演出される。

「日本の名湯百選」にも選ばれた下部温泉にほど近い身延町一色地区の一色川沿いでは、毎年数kmにわたってホタル数千匹が自然発生する。

この自然の采配に合わせて、同町では毎年ホタル関連のイベントを開催している。

メインイベントは6月9日18時30分から一色公民館で行われる「一色ホタルまつり」。

ほうとうやうちわ、山菜販売のほか、子どもバンド「ドラゴン・キッズ」の演奏、大塩よさこいソーラン「暖心」、歌謡ショーなど多彩な催しが行われ、ホタルが活発になる20時~22時の幻想的な「ホタルのショータイム」へといざなう。

6月1日~7月1日の期間中は町営駐車場に案内所を設置。

まつり当日の6月9日をのぞき、駐車場料金200円がホタルの保護活動費に充てられる。

マイカー以外にも、下部温泉郷の宿からの送迎バスが、東日本エリア最大規模のホタルの舞いへと道案内してくれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.