くらし情報『野球観戦とご当地イベントが合体 - 西武ドームで「埼玉フェスタ」』

2012年8月20日 12:27

野球観戦とご当地イベントが合体 - 西武ドームで「埼玉フェスタ」

野球観戦とご当地イベントが合体 - 西武ドームで「埼玉フェスタ」
埼玉西武ライオンズは8月31日~9月2日の3日間、対千葉ロッテマリーンズ3連戦中に埼玉県の魅力を満載したご当地イベント「埼玉フェスタ2012~彩の国の魅力大集合! ~」を西武ドームにて開催する。

彩の国さいたま魅力づくり推進協議会とのコラボレーション企画。

各日とも13時~試合終了まで開催する。

同フェスタには、埼玉県内のご当地キャラクターで結成された「ゆる玉応援団」が参加。

埼玉県の魅力発信のため、参加者と交流を図る他、試合中はスタンドでライオンズを応援する。

団長の「コバトン」をはじめ、「ムジナもん」(羽生市)、「アッピー」(上尾市)など、多彩なマスコットが8月31日は11体、9月1日は7体、2日は32体、試合開始の3時間半前~試合終了まで随時登場する予定だという。

なお、期間中限定の観戦チケット「コバトンと行く! 埼玉西武ライオンズ応援団」チケットも販売。

内野指定席B(3塁・1塁)で、料金は1,200円となっている。

さらに、埼玉県を拠点に歌、笑い、パフォーマンスなどで活躍する人たちによって結成された「勝手に埼玉応援隊」のメンバーもフェスタを楽しく盛り上げ、埼玉県やライオンズを応援。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.