くらし情報『東京・上野動物園の一日店長に国民体育大会マスコット「ゆりーと」が就任!』

2012年8月15日 22:19

東京・上野動物園の一日店長に国民体育大会マスコット「ゆりーと」が就任!

東京・上野動物園の一日店長に国民体育大会マスコット「ゆりーと」が就任!
2013年に開催される「スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)」のマスコットキャラクター「ゆりーと」が、東京動物園協会の協力のもと、8月11日に上野動物園一日園長に就任した。

「ゆりーと」の一日園長就任は、同日よりスタートする期間限定イベント「真夏の夜の動物園」初日を記念したもの。

就任イベントでは、上野動物園の土居園長より一日園長任命書とタスキを授与された。

「ゆりーと」は園長と固い握手を交わし、大事な役目に気合十分な様子だった。

ダンスステージでは、「ゆりーと」が、ゆりーとダンサーやゆりーとキッズと一緒に“ゆりーとダンス”を披露。

ステージに「ゆりーと」が登場すると、会場の子どもたちからは大きな歓声があがり、「ゆりーと」も大きく手を振って応えた。

“ゆりーとダンス”「にっこり・ファイト!」の音楽がスタートすると、子どもたちは手拍子をしながら、楽しそうに体を動かしていた。

なお「真夏の夜の動物園」では、通常より閉園時間を3時間延長。

期間中は、夕暮れの動物園で、動物たちの普段見られない夜の姿をゆっくりと見ることができる。

また、飼育担当者やボランティアによる動物たちのお話が聞ける「夜の動物観察!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.