くらし情報『佐賀の人気焼き肉店主が太鼓判! 超高級な佐賀牛がおいしく食べられる店』

2012年8月17日 22:26

佐賀の人気焼き肉店主が太鼓判! 超高級な佐賀牛がおいしく食べられる店

佐賀の人気焼き肉店主が太鼓判! 超高級な佐賀牛がおいしく食べられる店
芸人・はなわのコミックソングがきっかけで誕生した牛丼の吉田家。

残念ながら今は閉店したが、歌がヒットした時にがぜん注目されたのが”佐賀牛”だった。

ところがこの牛肉、実はとんでもなく高級なのである。

いったい佐賀牛とはどんなものなのか。

佐賀の人はしょっちゅう食べているのか。

佐賀牛事情を探った。

松坂牛や米沢牛など、全国に150ほどあるというブランド銘柄牛。

その中でもトップクラスの品質を誇るのが佐賀牛だ。

調べてみると、JAグループ佐賀管内の肥育農家が育てている黒毛和種で、佐賀の穏やかな気候の中、エサの配合やその与え方まで細やかに気配りして肥育しているからだという。

また、日本食肉格付協議会の定める牛取引規格の最高の肉質である5等級および4等級、脂肪交雑(サシ)のきめ細かさの程度を表すBMS値7以上と認められた肉だけを佐賀牛と呼ぶ。

それ以下の肉は佐賀産和牛として区別されているのだ。

この厳しさゆえに全国のグルメや高級料理店から珍重され、特に赤身の中に入った極め細かな美しい霜降りは「つやさし」と呼ばれて愛されているらしい。

そんな高級な肉をリーズナブルに食べさせてくれると評判なのが焼肉屋「のん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.