くらし情報『山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行、「宝くじ付定期預金」を期間限定で発売』

2012年9月25日 16:17

山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行、「宝くじ付定期預金」を期間限定で発売

山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行、「宝くじ付定期預金」を期間限定で発売
山口フィナンシャルグループ傘下の山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行は18日、「宝くじ付定期預金」を期間限定で発売すると発表した。

取扱期間は、山口銀行と北九州銀行は9月20日から10月31日、もみじ銀行は11月1日から12月28日となっている。

対象者個人に限定
預入期間1年(自動継続式)
預入金額100万円以上
預金の種類スーパー定期またはスーパー定期300
景品の進呈について山口銀行・北九州銀行は年末ジャンボ宝くじ、もみじ銀行はサマージャンボ宝くじ(預入金額に応じて毎年1回、最長3年間進呈。

預入金額100万円ごとに5枚進呈、進呈する宝くじは保護預り方式とし、当せん金は顧客の預金口座に振込まれる)
預扱店全店
山口銀行ともみじ銀行が過去に販売した「宝くじ付定期預金」に預け入れた顧客の中から、これまでに合計20本の高額当せんが出ている。

高額当せんの内訳は、1等前後賞(3億円)4人、2等(1億円)8人。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.