くらし情報『鶏むね肉の激ウマ料理 (7) 鶏むね肉でつくる、ふわっとやわらか親子丼』

2012年11月25日 07:03

鶏むね肉の激ウマ料理 (7) 鶏むね肉でつくる、ふわっとやわらか親子丼

鶏むね肉の激ウマ料理 (7) 鶏むね肉でつくる、ふわっとやわらか親子丼
丼の定番メニュー、親子丼。

今回は、鶏もも肉より安価な鶏むね肉で挑戦! 「火の入れ加減が鶏もも肉より難しく、加熱しすぎるとかたくなります」(レシピ考案者で人気ブロガーの筋肉料理人さん)とのことだが、ちょっとした工夫で鶏むね肉でもやわらかな仕上がりになる。

材料(1人分)
鶏むね肉 100g / 玉ネギ 1/4個 / 小ネギ 4本 / 卵 2個 / 七味唐辛子 適量 / ごはん 適量)
A(白だし(市販) 小さじ1 / 日本酒 小さじ1 / 片栗粉 小さじ2)
B(だし 1/2カップ / 醤油 大さじ1 / 味醂 大さじ1 / 日本酒 大さじ1 / 砂糖 大さじ1/2)つくり方鶏むね肉にラップをかぶせて瓶の底でたたく。

半分の厚みになるまで伸ばしたら、一口大に切り、ボウルに入れてAをもみ込む。

玉ネギは薄く切り、小ネギは長さ3cmに切る。

卵は溶いておく。

小さなフライパンにBと2の玉ネギを入れて火にかけ、沸騰したら1を入れる。

鶏肉に火が入ったら溶き卵の3/4量をまわしかける。

軽く混ぜ、かたまってきたら2の小ネギを散らし、残りの溶き卵をまわし入れる。

フタをして火を消し、1分蒸らしてごはんの上にのせたらできあがり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.