くらし情報『「沖釣り」に出た場合、どれだけ釣れば”元”を取れるの?』

2012年11月5日 11:05

「沖釣り」に出た場合、どれだけ釣れば”元”を取れるの?

「沖釣り」に出た場合、どれだけ釣れば”元”を取れるの?
船で沖に出て、思う存分魚を釣ることができる沖釣り(船釣り)。

釣りが好きな人にはたまりませんよね。

では沖釣りをする際に支払う料金の「元」を取るには、どんな魚をどれだけ釣ればいいのでしょうか? 船頭さんや沖釣りに頻繁にでかける人などにお話を伺い、調査してみました。

まず、沖釣りをする場合に必要となる費用を調査しました。

筆者の地元で釣り船を出している船頭さんに料金を聞いたところ……釣り船貸切……60,000円~70,000円
相乗り……1人頭15,000円
といった料金になっているそうです。

貸切の場合は船のサイズによって料金が上下し、大きくなれば100,000円以上になり、小さいのであれば40,000円ほどで貸切にできるとのことです。

また、相乗りはだいたい10,000円~15,000円の価格が中心で、高くなっても20,000円、安い場合は7,000円という釣り船もあるそうです。

ちなみに、貸切、相乗り、どちらの場合もエサ・氷付きの料金です。

次に沖釣りで狙うことのできる獲物をピックアップしてみます。

季節や場所によって釣れる魚は色々変わってきますので、今回は秋に釣れる魚だけで考えて見ます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.