くらし情報『高校2年で起業の女性社長が、2013年からアメリカで自社ブランド製品を販売』

2013年1月11日 10:33

高校2年で起業の女性社長が、2013年からアメリカで自社ブランド製品を販売

高校2年で起業の女性社長が、2013年からアメリカで自社ブランド製品を販売
ノーブル・エイペックスは8日、自社ブランド「Aya Ohzeki(アヤオオゼキ)」のアメリカ進出など事業展開情報を発表した。

同社社長の大関綾氏は現在20歳。

14歳で出場したビジネスオーディションで二冠獲得と最年少記録の樹立ののち、2010年に起業。

「ノーブルタイ」を中心に取り扱う同ブランドを2012年に立ち上げていた。

現在は全国百貨店・小売店に加えて日本語版・英語版ウェブサイトにて商品を販売しているが、海外では昨年、香港での代理店販売を開始。

2013年からアメリカでの販売も決定しているという。

商品の詳細は「www.ノーブルタイ.com」で閲覧できる。

【拡大画像を含む完全版はこちら】

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.