くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】もうかってまっか? 正しい大阪弁講座』

2011年8月5日 19:00

【コブスくんのモテ男道!】もうかってまっか? 正しい大阪弁講座

【コブスくんのモテ男道!】もうかってまっか? 正しい大阪弁講座
東京で飲み会に参加すると、周囲の人たちがなにやらケッタイな大阪弁になって行きます……。そう、ワタシは生まれも育ちも大阪。どうやら大阪弁は周りに伝染するようです、それも中途半端に。

ということで、『阪神タイガースファン名言珍言集~幸せのヒミツ』(中経出版)の著者で、大阪弁に詳しい、阪神タイガース私設応援団・猛虎魂会(もうこたましいかい)会長・阪神ファン研究家の朝日奈ゆかさんに正しい大阪弁を教えていただきました。

■基礎編――あいさつ、人の名前の呼び方

「まずは基本のキですが、みなさん、あいさつに関してだけは、ことばの意味や受け応えについて正しく理解しておきましょう。特に返答を間違うと相手が困ります」と朝日奈さん。

<あいさつ>

「まいど、おおきに」→訳「こんにちは、ありがとう」

使い方「取引先で、オフィスで、学校で、街で、友人知人とのあいさつの定番です。『Hello!』の意味なので、初めて会った人でも『まいど』は使えます。別れ際にも使います。

電話、メールの出だしや結語としても使用OK。手紙では、『拝啓』や『敬具』の代わりにもなります。

また、商談でたとえ取引が成立しなくても、特に何も買ってもらわなくても、『おおきに』と言いましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.