くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】オリンピック選手に聞く。どこでもぐっすり眠るコツ』

2011年8月22日 20:00

【コブスくんのモテ男道!】オリンピック選手に聞く。どこでもぐっすり眠るコツ

【コブスくんのモテ男道!】オリンピック選手に聞く。どこでもぐっすり眠るコツ
猛暑のピークが過ぎても、なんとなく寝苦しい毎日。なかなか眠れなかったり、夜中に起きてしまったり……。ぐっすり眠って、翌朝は爽快(そうかい)に目覚めたい!

そこで、元オリンピック・ショートトラックスピードスケートの選手で、現在は「健康と美容」についてのキャスターを務め、睡眠改善インストラクターの資格を持つ勅使川原郁恵(てしがわら・いくえ)さんに、快適に眠るための工夫をうかがいました。

■ハーブティーとストレッチで疲れをとる

現役時代は試合の遠征で日本各地や世界中を飛び回っていた勅使川原さん。現在も出張でホテル暮らしが多い毎日だとか。そこで、枕がかわってもぐっすり眠るコツを聞いてみました。

「環境が変わると精神が不安定になって眠れないときもあるので、遠征先にはお気に入りのハーブティーを持参しました。

私がよく飲んでいたのは、ストレスを緩和する効果のあるオレンジブロッサムティー、不眠症に効果のあるカモミールティー、不安や疲れを解消するローズティーです。

これらは眠りに良い作用があると認められていますので、睡眠改善インストラクターとしてもおすすめします」(勅使川原さん)

また、試合前夜の緊張時などは、腹式呼吸が効果的だったそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.