くらし情報『【コブスくんのモテ男道!】雰囲気イケメンと会話するときに、言ってはいけないセリフ6選』

2012年4月30日 11:15

【コブスくんのモテ男道!】雰囲気イケメンと会話するときに、言ってはいけないセリフ6選

【コブスくんのモテ男道!】雰囲気イケメンと会話するときに、言ってはいけないセリフ6選最近話題の「雰囲気イケメン」。おしゃれな服装や凝った髪型でイケメンな雰囲気を醸し出す男の子のことです。そんな彼と会話するときに言ってはいけないセリフをお教えします。
■「その服、丈とか合ってなくない?」

雰囲気イケメンはオシャレに全力投球しています。
どの服装にもこだわりが詰まっているので、たとえ「その花柄はどうなんだろう」「ちょっとパンツ短いんじゃないか?」と思っても、絶対に言っちゃダメ。
「今日の服かっこいいね」と言ってあげると喜びます。

■「私、本とか嫌いなんだよね」

雰囲気イケメンは知性をとても大事にします。
電車内でおもむろにかっこよく洋書を取りだすことも。
頭の悪そうな、知性のない女性のことは「オシャレじゃない」と判断し、距離をとりたがります。

もしも仲良くなりたいなら「ライ麦畑でつかまえて」「ノルウェイの森」といった、いかにも雰囲気イケメンが好きそうな本はおさえておくといいでしょう。

本当に本が嫌いなら、本の話題はとことん避けて。
「活字を見ると眠くなる~」といった発言も控えるように注意しましょう。嫌われます。

■「だてメガネって邪魔じゃない?」

雰囲気イケメンのメガネには基本的に度は入っていません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.