くらし情報『【COBCOB世論調査】朝に必ずやってしまう自分だけの「儀式」は?』

2012年7月18日 17:00

【COBCOB世論調査】朝に必ずやってしまう自分だけの「儀式」は?

【COBCOB世論調査】朝に必ずやってしまう自分だけの「儀式」は?
ついつい癖でしてしまうのが、朝の儀式的なゲン担ぎ。「本当に効果があるの?」と疑問に思いながらも、やらないと一日が始まらない感じがして気持ち悪いものですよね。マイナビニュース読者に、「朝に必ずやってしまう自分だけの儀式」をアンケートしました。

調査期間:2012/5/8~2012/5/11
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数 946件(ウェブログイン式)■「靴は左足から履くこと。高校生のころから変わっていない儀式です」(28歳/女性)

逆のパターンでは、「ストッキングやタイツを右足から履く」(32歳/女性)という回答もありました。本人にも理由は分からないと思いますが、習慣になっている人も多そう。

■「スーツの両胸あたりを『パンパン』と叩いて、何となく前日の埃を落とすような気持ちで出かける」(56歳/男性)

これぞ、ゲン担ぎに相応しい行動。新しい気持ちで一日を迎えられそうです。

■「たばこを吸いながら用をたす」(44歳/男性)

忙しい朝には一石二鳥。

■「まだ寝ているだんなの頭をなでてから家を出る」(28歳/女性)

儀式というか、愛情表現の一種でしょうか。何十年経っても続けてほしいもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.