くらし情報『【COBCOB世論調査】保育士座談会! これまで出会った最強のモンスターペアレントとは』

2012年11月19日 19:10

【COBCOB世論調査】保育士座談会! これまで出会った最強のモンスターペアレントとは

【COBCOB世論調査】保育士座談会! これまで出会った最強のモンスターペアレントとは
数年前から話題になっている、モンスターペアレント。子どもの通う保育施設や学校などに対して理不尽な要求をする親を意味する言葉ですが、その数は決して少なくないよう。現在3歳~5歳の子どもたちをあずかる、保育園、幼稚園勤務の先生3人にお越しいただき、現場のリアルな話を聞いてみました!

※プライバシー保護のため、名前は伏せています。今回登場するのは、いずれも20代の保育士であるAさん、Bさん、Cさん。

■幼稚園の外でのけんかなのに……
皆さんは、勤務する保育園や幼稚園で、モンスターペアレントに遭遇したことはありますか?

Aさん「正直、モンスターペアレントの定義が定かではないので、モンスターと言えるか分かりませんが、理不尽なクレームはよく言われますね」

Bさん「私は一度、園外で別の幼稚園に通う子どもとけんかをし、けがをさせた子どもの親に、『幼稚園でちゃんと子どもの教育をしていないからだ!』と言われたことがありました」

え、幼稚園内じゃないのに?

Bさん「そうです。でも、親の言い分としては『お金を払っているのだから、子どものしつけを行うのも当然だ』と……。もちろん、普段からやってはいけないことは教えているけど、子どものしつけは親もすべきこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.