くらし情報『【エンタメCOBS】サウナの効率的な入り方をプロに聞いてきた!』

2013年3月1日 19:40

【エンタメCOBS】サウナの効率的な入り方をプロに聞いてきた!

【エンタメCOBS】サウナの効率的な入り方をプロに聞いてきた!
皆さんはサウナって好きですか?筆者は大好きで、それ目的でスーパー銭湯に通っていたりします。今回は、そんな大好きなサウナにより詳しくなるため、日本のサウナの普及や発展に尽力されている日本サウナ・スパ協会の理事・若林幹夫さんにお話を伺ってきました。

サウナの入浴方法の種類やその効能、また効果的な入浴方法などを聞いてきましたので、ぜひ参考にしてください。

――若い人でも愛好する人が増えているサウナですが、効率的な入浴の方法というのはあるのですか?入浴法にも種類はあったりしますか?

若林さん まず私どもはサウナの入浴法を「低温浴」「繰り返し浴」「高温短時間浴」「温冷交代浴」の4つに大別しています。

――そうなんですね。それぞれの入浴方法はどんなものですか?

若林さん まず、「低温浴」は70度前後の低い温度のサウナで15-20分間ゆっくりと汗を流す入浴法です。低い温度のサウナに入ることで神経を鎮めたり、緊張を解いたりする鎮静作用が働くのです。不眠症の人やストレスがたまっている人には、この入浴法がお勧めです。

――「ストレスで眠れない」という人も増えていますから、そういった人に最適ですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.