くらし情報『普段の装いをアップデート! スカーフを使ったコーデ6選』

2020年1月21日 11:00

普段の装いをアップデート! スカーフを使ったコーデ6選

以前商社でシルク製品の輸入を手掛けていたこともあり、毎日さまざまなスカーフに触れる機会があったせいか、スカーフには人一倍思い入れがあります。

シルクのスカーフは、添えるだけで普段のコーデをぐっとグレードアップできる優れもの。

目次

・エルメスのスカーフは王道。普段着からオケージョンスタイルまで活用できます
・旅行に1枚あると便利な横濱スカーフ
・プチスカーフならポイント使いに最適
・スカーフ1枚で色々なコーデを楽しめる


今日はそんな便利アイテムのスカーフを使ったシチュエーション別のコーディネートをご紹介します。

■エルメスのスカーフは王道。普段着からオケージョンスタイルまで活用できます

Fotor 157947390591948


スカーフと言えば、エルメス。
こちらは30年ほど前にパリの本店で購入したエルメスのスカーフです。

30年以上経ってもまったく色褪せず劣化もせず、「さすが、エルメス!」と言いたくなる逸品です。

発色も良く、普段着ているベーシックなニットに合わせるだけで簡単にいつもの装いをアップデートできます。

Fotor 157947475229636


こちらは同じエルメスのスカーフを使った、次女の高校の卒業式に列席した時のスタイルです。

卒業式は入学式と違ってシックなスタイルが定番。ブラックのパンツスーツはともすれば地味になり過ぎる懸念もありますが、スカーフを1枚添えるだけでフォーマルな場にふさわしい華やかさを演出することができます。

■旅行に1枚あると便利な横濱スカーフ

Fotor 157947593198627


先日、夫と旅行に出掛けたときもスカーフを持参しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.