くらし情報『まだ肌寒い日のインナーは、ユニクロヒートテックのタートルTで決まり!』

2020年2月25日 11:00

まだ肌寒い日のインナーは、ユニクロヒートテックのタートルTで決まり!

「暖かさ」という意味であれば肌に密着するジャストサイズを選ぶのがセオリーですが、今回はレイヤードアイテムとして使用するので、ワンサイズ上げてMサイズを選びました。Sサイズと袖丈はほとんど変わりませんが、ネックにクシャっとした緩さがあるので、チラ見せしたときにこなれ感が出ます。

%e5%86%99%e7%9c%9f2


寒さが厳しいうちは、オーバーサイズのざっくりニットを重ねて。写真ではヘンリーネックのニットを重ねていますが、ボタンを外しても上品に着用することができます。また、鎖骨が隠れるので上半身の薄さをカバーする効果もあります。

%e5%86%99%e7%9c%9f3


少し暖かくなってきたら、カシュクールデザインのカーディガンを重ねて。素材感に差が出るので、ヒートテックと同じくタイトなリブニットの上に重ねるよりも軽やかに見えます。

%e5%86%99%e7%9c%9f4


本格的に暖かくなってきたら、シャツワンピを重ねて。トップス・ボトムス両方を流行のライトカラーでまとめた場合、靴やバッグにブラックを持ってくると浮いて見えるのが悩みでしたが、中にヒートテックを仕込むことでブラックの分量が増え、かつ分散するので靴やバッグだけが浮いて見えることがなくなりバランスが良くなります。

%e5%86%99%e7%9c%9f5


冬に防寒インナーとして活躍するヒートテックですが、形・色・サイズ次第でレイヤードアイテムとして春まで活用することができます。ぜひお手持ちのアイテムと合わせて色々な着こなしを楽しんでみてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.