くらし情報『ワンピースはアクセサリーで盛る! 単調にならない夏コーデのコツ』

2019年8月15日 12:00

ワンピースはアクセサリーで盛る! 単調にならない夏コーデのコツ

■ワンピースの涼しさは真夏にぴったりだけど……

私は普段のコーデはトップス+ボトムスの組み合わせが圧倒的に多い。だが夏になるとやっぱりワンピースが着たくなる。それはひとえに「涼しい」から。

ウエスト部分に風が抜ける気持ちよさは、上下別々のコーデでは味わえない清々しさ。一度この涼しさを味わってしまうと、どんどんワンピースの日が増えていく。

目次

・ワンピースの涼しさは真夏にぴったりだけど……
・カジュアルなワンピースのコーデ
・きちんと感を出すエレガントなワンピースのコーデ
・夏はワンピースを思う存分楽しもう!


ただ、ワンピースにも落とし穴はある。

・全体が単調になる
・コットン素材のものは手抜きに見える危険あり
・特に40代以降は素材と形を選ばないと、ただワンピースを着ただけでは「ご近所着」になる場合も

これらのポイントに気を配りながら、猛暑を快適に過ごすONとOFFのワンピースコーデを考えてみた。

■カジュアルなワンピースのコーデ

Img 6637


カーキ色の、コットン素材のワンピースはゆるいシルエットで、とにかく涼しさ抜群!ただ、どうしてもカジュアルな感じになるので、コーデに一工夫が必要。これ一枚をストンと着ただけでは「手抜きのご近所着」になる恐れがある。

そこで、小物を総動員。

Img 6650


竹、ラフィア、麦わら、樹脂、ハラコ、スエード、革、ビジュー。いろいろな素材をミックスして盛ることで、カーキ色のコットンワンピースに奥行きが生まれ、単調にならない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.