お金が貯まらない人がやりがちなNG習慣5つ

2014年1月29日 07:00
 

かとうともみ ライター
かとうともみ

■03. 部屋が汚いあなたの部屋は、きれいに片付いていますか? ベッドの上に洋服が散乱していたり、読み終わった雑誌が床に散らばっていたりしませんか?

部屋が汚いと必要なものをすぐに探すことができず、結果、同じものを何度も買うはめに。小さな無駄遣いが積み重なって大きな出費になってしまいます。

部屋の乱れは心の乱れ、ともいわれます。部屋を片付けて気持ちもスッキリさせ、無駄のない生活を送りたいですね。

■04. 時間にルーズ時間を守ることは社会人の基本。時間にルーズな人はお金の使い方もルーズなことが多く、つい無駄な出費を重ねてしまうのです。

例え数分の遅刻であっても、それを「まあいいか」と繰り返してしまう人は、毎日の出費も「まあいいか」で済ませてしまいがち。日々の小さな積み重ねが、後で大きな差になってしまいますよ。

■05. 残業が多いもちろん、仕事が忙しいときの残業は仕方のないものです。でも、たいして仕事量もないのに、いつまでもダラダラと残業を繰り返すようなら、時間の使い方に見直しが必要。

お金を無駄にしない人は、時間も無駄にしません。仕事の効率を上げ、どうすれば時間内に終わらせられるかを考えれば、時間とお金の使い方が変わってくるのではないでしょうか。

普段の生活を振り返って、あてはまるものはありませんでしたか?NG習慣を改善して、“お金が貯まる”生活にチェンジしましょう。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.