2014年1月14日 12:00|ウーマンエキサイト

人と比べる癖を治したい…しんどいと感じたら試してほしいこと 【心屋仁之助 塾】

高橋かのん
ライター (気分爽快カウンセラー)
高橋かのん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
人は、あなたの鏡です。そう、いい部分も。あなたの中にもあるから、それがまぶしく見えるのです。「あなたにもあるよ」と見せられているだけなのです。「ある」のに、それを制限してしまっているのは、自分です。だから、自分が自分に許可をだせばよいだけのことです。具体的には、以下をつぶやいてみましょう。

・私も友達が多くてもいい
・私も誰とでもすぐに打ち解けてもいい
・私も面白くてもいい

ちなみに、もしも、そんな自分になったら、どう生活が変わるでしょう? 実は、その部分を心の奥で嫌がっていることが多いのです。もしかしたら、一番イヤがっていることかもしれません。だから、やめておこうと無意識でも制限していたりするのです。

例えば、面白くて誰とでもすぐ打ち解け友達が多ければ、付き合いが多くなるかもしれません。自分の時間が少なくなるかもしれません。自分の時間を作ろうとすれば、誘いを断らなくてはいけないこともあるでしょう。そういった部分も引き受ける覚悟をすることが必要です。

許可を出して、それによる変化への覚悟ができたら、もうそういう人として生きていってくださいね。そういう人になろうと努力しないことがコツです。なぜなら、「なろうとする」のは、その前提が、今そうでないからなのです。

「もうそうなんだ」と思って、抵抗があるなら「そうなりつつある自分」として過ごしてみてほしいのです。

そして、もうひとつの方法は、今度、羨ましい人を見かけたら、未来の自分の姿として見てみること。何のために自分がそれを見せられているのか。神様は案外丁寧なのかもしれません。

「次にそうなるよ、勉強しておいてね」と見せてくれているのです。だから、「そうか、私もああなるんだな~」と妄想して楽しんでみることです。

私も、これらの方法で、自分には「ない」と思っていたものが自分の中にもあることに気づいたり、うらやましいなと思っていたことが自分にも起きたりしました。タイムラグがある場合もありますが、ぜひ、この2つの方法を、根気よく試してみくださいね。

【特集】
凍えたココロがほっこり温まる、心屋仁之助 塾

【質問募集】
心屋仁之助 塾 一門にお悩みを相談したい方はこちら
高橋かのん
高橋かのんの更新通知を受けよう!
確認中
高橋かのん
高橋かのんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
高橋かのん
高橋かのんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
高橋かのん
高橋かのんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
高橋かのん
高橋かのんの更新通知が届きます!
フォロー中
高橋かのん
高橋かのんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.