くらし情報『昇進させた上層部も後悔している!? 「いきなり上司づら」する新人リーダーの適性を見極めよ!』

2015年9月23日 07:00

昇進させた上層部も後悔している!? 「いきなり上司づら」する新人リーダーの適性を見極めよ!

という30代女性と話をしました。「なぜ昇進するのが私じゃなくてあの人なの?」ということではなくて、「何だか変な関係になっている」と戸惑っている様子でした。聞いてみると、昇進した同期は男性だったそうなんですが、昇進した途端、直属の上司でもないのに「上司づら」してくるようになったらしいのです。

これまでは一緒に会社への不満なんかを酒のつまみにして話していたし、仲の良い仲間の一人だったそうですが、昇進してから飲みに行ったとき、「そんな風に捉えているのは、視点が低い」とお説教をされ、極めつけに、「お前の成長について考えている」とあからさまに上から目線で言われたんですって。

腹が立ったというより茫然とし、「これからコイツとどう付き合うか」考えてしまったのだそうです。こういうの、本当にありがち! 思わず「オトコって馬鹿だよねえ」と語り合ってしまいました。

■昇進したからといって、すぐに「上司」にはなれない

20歳になったら「大人」「成人」、だけど昨日までは19歳で「未成年」というのと同じように、一晩寝て立場が変わったからといって、人は大きく変われるわけがありません。だけど、「変わらねば!」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.