部屋を整える10の方法。いつでも人を呼べる部屋に


9、ストック品の持ち方は家族ごとに違う

消耗品のストックは持たない方がいい、このアイテムの最適なストック数は○個まで、などなど、いろんな考え方があります。

どこでも手に入る物ならストックしなくても大丈夫だけど、特定の店でないと手に入らないものであれば切らしたとき慌てないためにも十分な数が必要でしょう。

家庭ごとの消耗サイクルを把握して収納を見直しましょう。ストック品の収納スペースをはみ出さないことが家をスッキリさせる鍵です。


10、リセットタイムを設ける

いつでも人を呼べる家をキープしている人たちに共通しているのは、片付けを翌日に持ち越さないという心がけです。

朝、フレッシュな気持ちで1日をスタートできるように、寝る前までに家をいったんリセットする習慣をつけましょう。

おすすめは夕食後から就寝までの間にリセットタイムを設けることです。

家族と暮らしていると、一日のうちでどうしても部屋が散らかる時間帯があるもの。

「散らかさないで」「片付けなさい」と一日中イライラするより、リセット家事の心得でメリハリをつけてストレスフリーに過ごせたらいいですね。

いつでも人を呼べる家は、住んでいる家族も心地良いといえそうです。


新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.