2016年6月9日 18:00|ウーマンエキサイト

ムサコ妻の新常識? 共働きママのイライラを解消する暮らし方とは

[PR]

いまや専業主婦家庭よりも、共働き家庭が多い日本。

パソコンで仕事をしながら赤ちゃんの相手をするお母さん

(c) gstockstudio - Fotolia.com


すでに1997年には共働き世帯が専業主婦世帯の数を上回っていますが、今年4月には女性活躍推進法も施行され、今後ますます増えていきそうです。

■働くママのイライラの原因トップは「掃除」や「片付け」

共働き夫婦はお互い忙しく、家事分担も難しいですよね。最近は仕事を効率化して労働時間の削減を進め、業績が向上している企業もあります。ただ、それによって働くママがハッピーになれているかというと、また話は別。まだまだ思うように仕事と家事を両立できていないママは多いようです。

先ごろ、働くママに「日常でいらだつことは何か?」を聞いたアンケート結果にも、働くママのリアルな声が表れていました。

ムサコ妻の新常識? 共働きママのイライラを解消する暮らし方とは

出展:リクルートワークス研究所


アンケートではパパからも回答を集めたのですが、パパがいらだつことはTOP15の半分以上が仕事がらみ。

一方、働くママのイライラの原因は、すべてプライベートにまつわること。なかでも「掃除」「片付け」など家事にまつわる負担やストレスを抱えている人が多く、75%にのぼりました。

いくら労働時間が短くなっても、家事時間は変わらないので、ママの忙しさやストレスはなかなか減らないんですよね。会社では限られた時間内で必死に仕事を終わらせて、家に帰れば今度は家事や育児にバタバタ……。

働くママはとにかく忙しくて、自由な時間なんてほとんどないのが当たり前になってしまっています。
新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.